リベールクリニック アイ美容外科|四日市駅近くで美容整形・最新の医療技術で安心・安全な施術]

リベールクリニック アイ美容外科|四日市駅近くで美容整形・最新の医療技術で安心・安全な施術]

診療科目TOP > BODY > 痩身 > サノレックス/ゼニカル
 

医師とともに健康的な身体づくりをしませんか?

この世の中には、いろいろなダイエット法が存在します。
その中で、自分にあったダイエット法を見つけるのは、簡単な事ではありません。
ダイエット法の中には、その時流行のダイエットなどもあり、何を信じて行ったらよいのかもわかりません。
また、無理なダイエットは体調を壊すだけでなく栄養バランスも崩れ、高い確率でリバウンドしてしまいます。
うまく減量していくためには、自分の脂肪とうまく向き合っていくことが必要です。

リベールクリニックでは、医師とともに健康的な身体づくりを行うメディカルダイエットをお勧めしております。
メディカルダイエットは、様々な病気の原因となる脂肪を減らすことを目的としたダイエット法で、
ボディバランスを整えるだけではなく、健康にも良いダイエットができるよう医師の指導に基づいて行います。
当院ではサノレックスのメディカルダイエット薬を取り扱っています。

 

サノレックス

 

痩身 メディカルダイエット薬 『サノレックス』

サノレックスとは

サノレックス(マジンドール)は、食欲を抑えるメディカルダイエット法です。そして、日本において唯一厚生労働省が正式に認可した医療用の食欲抑制剤です。
食欲は食欲中枢という場所でコントロールされているのですが、
サノレックスはこの食欲中枢を抑制することで、食欲を抑え食べる量が減り痩せていきます。
さらに、新陳代謝も上昇しますので、有酸素運動を組み合わせると、より効率良く脂肪燃焼できます。
  メディカルダイエット薬 サノレックス
 
 
 

サノレックスはこんな方に向いています

 
いつも食べ物のことばかり考えてしまう
1回の食べる量が多い
ときどき、ドカ食いしてしまう
  我慢できずについつい間食をしてしまう
夜食をとってしまう
生理前に食欲が増す  etc...
 
 
メディカルダイエット薬 サノレックスの特長
 
メディカルダイエット薬 サノレックスの特徴 厚生労働省が認可した医療用の薬
日本において唯一厚生労働省が正式に認可した医療用の食欲抑制剤です。
サノレックスは、食欲中枢を抑制することで、食欲を抑え食べる量が減り、結果痩せていくメディカルダイエット薬です。
 
メディカルダイエット薬 サノレックスの特徴 ダイエットのつらい我慢をしなくてもいい
普通のダイエットでは、食事の量を減らしたり、好きなものを食べないで我慢することがつらいですが、
サノレックスを内服した場合、その食べたいという欲望自体なくなるため、ダイエットのつらい我慢がなくなるという点では画期的な薬です。また、我慢をしないメディカルダイエット法ですので、リバウンドしにくい特徴もあります。
 
メディカルダイエット薬 サノレックス 服用方法・注意事項
 
メディカルダイエット薬 サノレックスの服用方法
初回は、1日1回昼食前に1錠服用してください。
効果が弱い場合は、最大3錠まで増量可能です。その場合は2〜3回に分けて服用してください。
不眠の原因となりますので就寝前の服用は避けてください。
 
メディカルダイエット薬 サノレックスの注意事項
口の渇き、吐き気、便秘、不眠、頭痛、動悸などの副作用が起こる場合があります。
まれですが、肺高血圧症を発症する可能性があります。
下記の方は内服できませんので、ご注意ください。
  統合失調症等の精神障害のある患者様
緑内障の患者様
重症の心障害・膵障害・腎障害・肝障害のある患者様
重症高血圧症の患者様
脳血管障害のある患者様
妊婦・授乳中・又は妊娠している可能性のある方
 
メディカルダイエット薬 サノレックス メニュー
 
サノレックス 初回/10錠 6,000円
1ヶ月分 18,000円
 
▲このページのTOPへ
 



 
リベールクリニックでは、一人一人の目の特徴とご希望を踏まえながら、入念なカウンセリングとシミュレーションを行い、
最適な施術をご提案します。お気軽にご相談ください。
 
     
 
● 『診療科目のトップ』のページへ戻る ▲このページのTOPへ

 

  • 痩身・しわ・たるみ取りに効果的なEXILIS(エクシリス)
  • 東大式トレチノイン療法
  • サリチル酸マクロゴールピーリング
  • アイ美容外科メンズクリニック
  • 初めてご利用されるお客様へ
  • お問い合わせ
  • スタッフブログ
  • リクルート
  • モバイル版アイ美容外科
  • 11月のカレンダー