リベールクリニック アイ美容外科|四日市駅近くで美容整形・最新の医療技術で安心・安全な施術]

リベールクリニック アイ美容外科|四日市駅近くで美容整形・最新の医療技術で安心・安全な施術]

診療科目TOP > FACE > 目−目頭切開法
 

目 目頭切開法

目頭切開法とは

目が小さく離れて間延びした印象になってしまうというお悩みは、蒙古(モウコ)ヒダと呼ばれる東洋人特有の目頭の形態が大きな原因です。
目頭切開法はその蒙古ヒダをカットすることで目を大きく見せ、より立体的な目元を創るための施術です。
  目 目頭切開法−目頭切開の施術方法
 
目頭切開法の特長
 
目頭切開法の特長−より二重を強調する施術方法   目頭切開法の特長
蒙古ヒダを切除することで二重のラインをより表に出し、はっきりとした二重まぶたにすることが出来ます。
一重まぶたの方は、埋没法や切開法と組み合わせることによって、より効果的にパッチリとした美しい目元を創ることができます。
大きな幅の二重まぶたも目頭切開がお勧めです。
 
目頭切開法の特長−左右の間隔も対称的に
広く感じられていた左右の目の間隔を対称的に見せることも出来ますので、全体のバランスが整えられます。
切開する角度や長さは、ひとりひとりの目の形や顔のバランスに合わせデザインすることが重要であるため、その方のまぶたの状態を考慮したうえで最適の切開方法を選択していきます。
 
目頭切開法の特長−二重ラインが半永久的に
切開部位は髪の毛よりも細い糸(埋没法で使う極細糸と同じ糸)で細かく縫合しますので、手術後でも縫合糸や切開の傷跡はほとんど目立つことはありません。
目頭切開法は、埋没法よりもハッキリ・くっきりとした二重まぶたを半永久的に持続させるのに最適の施術とです。
 
目頭切開法メニュー
 

目 目頭切開法 目頭切開 98,000円

 
目頭切開法のダウンタイムについて
 
シャワーでの入浴は手術当日から可能です。湯船に浸かっての入浴は翌日から可能です。
洗顔・メイクは3日目から可能ですが、洗顔はスクラブの入っていない洗顔剤を使用し、患部をこすらないように注意していただきます。アイメイク・コンタクトの装着は抜糸の翌日より可能になります。
 
リベールクリニックでは、一人一人の目の特徴とご希望を踏まえながら、入念なカウンセリングとシミュレーションを行い、
最適な施術をご提案します。お気軽にご相談ください。
 
     
 
● 『診療科目のトップ』のページへ戻る

  • 痩身・しわ・たるみ取りに効果的なEXILIS(エクシリス)
  • 東大式トレチノイン療法
  • サリチル酸マクロゴールピーリング
  • アイ美容外科メンズクリニック
  • 初めてご利用されるお客様へ
  • お問い合わせ
  • スタッフブログ
  • リクルート
  • モバイル版アイ美容外科
  • 11月のカレンダー